広島土砂災害によるタオル等の支援報告

2014-10-16

先般、お願いしました広島市大雨土砂災害による

タオル等の支援品の募集について結果を報告いたします。

また、支援品の募集については一旦締め切らせていただきます。

 

 

今回、広島市の支援として募集いたしましたが

集まった時点の現地の現状と支援品の内容等を、社協を指導して

いただいている先生を通じて調整していただいた結果

同じく大雨土砂災害で支援を必要としている京都府丹波市に、

第1弾として『タオル類300本』を送らせていただきました。

 

今必要な物か?どこに送るのか?どのくらい送るのか?

支援物資については、送る前に必ず現地の状況を

確認する必要があります。

送り先の変更については、ご理解をお願いいたします。

 

◆平成26年9月26日までの支援品

品 物 数 量 参 考
タオル 1,288 新品のタオル等(年数の経過したタオルは破棄する)
バスタオル 70 同上
入浴用せっけん   固形石鹸
洗濯用せっけん   粉石けんが多く集まる
その他   日用品は下着シャツ・タオルケット・衣類や靴下等が集まった

タオル類以外の品物については

今後の状況を見ながら、何らかの形で支援につなげていこうと検討中です。

 

P1030137P1030138

 

ボランティア団体の方々をはじめとして、ご協力いただいた皆さま

大変ありがとうございました。

1人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。
カテゴリー: お知らせ, 活動報告